ウェブ評価機能では、AssuredのシステムがクラウドサービスのURLを元に、一般的なウェブアクセスの範囲で公開情報を収集(スキャン)しております。認証の回避やポートスキャン等、攻撃的なアクセスは行っておりません。

収集する情報

収集する公開情報には、以下のような情報が含まれます。

  • 対象のクラウドサービスに関するドメイン

    • アプリケーションのドメインに限らず、関連するサブドメインを含みます

  • ドメインから正引きしたIPアドレス

  • DNSに登録されているドメイン関連の設定値

  • アプリケーションのURLにリクエストを送信した結果のウェブページの内容

    • HTTPレスポンスヘッダやCookie、SSL証明書の情報を含みます

  • その他サードパーティのデータソース

アクセスの頻度

  • 一度のスキャンで数回のリクエストが発生します

  • スキャンは週に1度程度の頻度で行っています

アクセス元の判別

Assuredのシステムがリクエストを送信する際には、以下の情報を付与します。これらの情報を利用して、Assuredのシステムによるアクセスを判別できます。

  • リクエスト元のIPアドレス: 34.146.97.49 または 34.146.48.1

  • リクエスト元のUserAgent: Assured/1.0 という文字列を含みます

クラウド事業者様向けの情報提供について

クラウドサービス事業者様向けの評価の改善方法やオプトアウトについては以下をご覧ください。

📝 (事業者様向け)ウェブ評価機能に関するQ&A

回答が見つかりましたか?